向上するインプラント

インプラントの値段

歯科ではインプラント治療を行っているところがあります。インプラントは自分の歯と同じように噛む力や味覚や間隔を取り戻せたり、顎の骨がやせるのを防げるといったメリットが挙げられます。逆に外科的手術が必要であったり、治療に長い時間がかかったり、手入れをしっかりしないと歯茎に炎症が出来て抜けてしまったりなどのデメリットも存在します。 そして、一番気になるのが価格でしょう。保険がきかない自由診療であるため歯科クリニックによって値段は変わってきます。ですが相場としては歯1本当たり15万から50万円と差がかなりあるようです。

臨床成績は向上

インプラントは最近良く聞くので比較的新しいものと思われていますが、その起源はかなり古いものであります。ヨーロッパでは上あごに鉄製のインプラントが埋まっている紀元3世紀頃のローマ人の人骨が見つかったという報告がありますし、中南米では貝で作られたインプラントが下あごに埋まっていた紀元7世紀頃の人骨が見つかったとの報告があります。 ただしこれらは確実な治療法として確立されたものではありませんでした。 確実な治療法として確立され始めたのはこの半世紀位になります。最初は金属チタンを骨に埋めると骨に結合する性質が発見されてから応用が広まったとされています。骨と結合するインプラントの登場によって臨床成績は向上してきました。 現在でも改良を重ねることで臨床成績がますます向上されているようです。

Copyright© 2015 インプラント治療は歯科で受けよう〜いいプランを〜All Rights Reserved.


Design by Megapx Template by s-hoshino.com